旅のことづて

山口県のぶらり旅ブログ

山口県にある梅の名所おすすめ4選|春の訪れを感じに出掛けよう

f:id:fujimofu:20190224102336j:plain

春の訪れを美しい花を咲かせて知らせてくれる梅の花。

透き通るような青い空に美しい花と一緒に見る景色は、この時期ならではの楽しみですが、肌寒い時期に咲く花ということもあって、ゆっくり腰を落ち着けて花見をするという人は少ないかもしれません。

けれど、山口県に咲く梅の開花時期は、例年2月中旬頃から3月上旬頃ということもあって、咲いている花を見ると「もう、春が来るんだな…」と春の訪れを知ってワクワクした気持ちにさせてくれる花でもあるんです。

寒かった時期も終わりを迎え、これから暖かくなる「春の訪れ」を見に山口県各所の梅の名所を見に出掛けませんか?

 

 

冠山総合公園

f:id:fujimofu:20190224105019j:plain

梅の花と美しい瀬戸内海を一望できる冠山総合公園。

例年2月中旬から3月上旬には「梅まつり」が開催され、祭り期間中の週末には各種イベントが開かれます。

冠山総合公園にある梅の里には、約2000本の梅の木からなる100種類の品種が植栽されており、梅園内を散策すると実に様々な梅を楽しむことが出来ます。

山口県にある梅の名所の中でも、景観はここがナンバーワンだと思います。

是非一度、一人で写真撮影を楽しんだり、大切な人と一緒に訪れてみるのもいいかもしれません。

 

f:id:fujimofu:20190224105631j:plain

アクセス

所在地:〒743-0001 山口県光市室積村6288

電 話:0833-74-3311

駐車場:有(無料)

営業時間:9時00分~17時00分

 

 

 

萩往還梅林園

f:id:fujimofu:20190224110657j:plain

数多くの維新志士を育てたことで知られる吉田松陰先生の生誕160周年を記念して作られた 萩往還梅林園。

ご紹介する梅の名所の中でも比較的新しい梅林園(平成4年3月開園)で、八重咲きの「緋の司」が植栽されていることから、他の名所に先駆けて1月下旬から咲き始めの花を楽しむことが出来ます。

例年見頃となる2月上旬から三月上旬の週末には「萩往還梅林園まつり」が開かれおり、訪れる際はこの時期を狙って行くといいでしょう。

何かと忙しい現代人ですが、1ヵ月以上の期間花を楽しめる萩往還梅林園なら都合もつけやすいかもしれませんね。

 

f:id:fujimofu:20190224110818j:plain

 アクセス

所在地: 〒758-0061 山口県萩市 椿笠屋

電 話:0838-25-3139

駐車場:普通車13台 大型車4台あり (無料)

 

 

 

防府天満宮

f:id:fujimofu:20190224104532j:plain

 梅は天神様のシンボルというだけあって、境内には16種類・1100本もの梅樹が植栽されており、冠山総合公園に次ぐ規模で梅の花を楽しむことが出来ます。

防府天満宮は学問の神様が祀られていることでも知られ、梅が咲く時期になると多くの人で賑わいます。

 

防府天満宮では、夏になるとこんな祭りも開催されます。

www.fujimofu.com

 

 

f:id:fujimofu:20190224111052j:plain

アクセス

所在地: 〒747-0029 山口県防府市松崎町14−1

電 話:0835-23-7700

駐車場:有(無料)

 

 

 

東行庵

f:id:fujimofu:20190224105953j:plain

幕末の志士である高杉晋作の墓所として有名な東行庵。

高杉晋作は長男に梅之進と名付けるほど梅を愛したと言われており、東行庵には約200本からなる梅林園があります。

山口・岡山・広島3県の24霊場をめぐる花巡礼「山陽花の寺二十四か寺」の第8番札所としても知られ、歴史ファンの人や花を愛する人にお勧めのスポットです。

 

f:id:fujimofu:20190224110458j:plain

 アクセス

所在地: 〒750-1101 山口県下関市吉田町1184

電 話:083-284-0211

駐車場:有(無料)

 

 

 

フジモフから一言

f:id:fujimofu:20190224111610j:plain

 山口県にある梅の名所の中でも、各地で写真撮影&散策をした経験からフジモフが特にお勧めしたい場所をご紹介しました。

どこも車で行きやすい場所にあるので、ドライブやデートに行くにもうってつけのスポットです。

冬になると魅力的な場所がないという人は、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。