旅のことづて

山口県のぶらり旅ブログ

西寺水神公園|森林浴とそうめん流しが楽しめる夏の隠れ家 

f:id:fujimofu:20180727120013j:plain

全国的に連日30℃を超す猛暑に襲われていますが、こんなときに外出するときや夏休みの観光地として選ぶ候補としては涼しい場所を選びたいものですよね。

 

「夏の暑さにやられて食欲がわかない」

「脂っこいものよりサッパリしたものが食べたい」

「どこへ行っても暑いから外出が億劫だ」

 

こんな人達のニーズにピッタリの避暑地が山口県の美祢市にあるんです。

猛暑が続く真夏でも涼しい場所でゆっくり休憩しながら、さっぱりした流しそうめんなんて食べてみるのもいいと思いませんか?

山口県美祢市にある西寺水神公園では、毎年4月29日から9月第2日曜(6月末までは日曜・祝日のみ)まで流しそうめんを楽しめるんです。

秋になると紅葉も楽しめる水神公園では、周囲に木々がつらなり涼しげな滝もあって夏でもビックリするほど涼しい場所なんですよね。

 

f:id:fujimofu:20180727135530j:plain


食事が出来る場所までは駐車場から山道を上って徒歩で5分程度くらいの場所にあります。

参道は少し傾斜がありますが、年配の方もお孫さんを連れてこられるくらいですから辛いというほどではありません。

フジモフが行ったときは、お盆休みの期間中ということもあってか昼を外した14時頃に行っても1時間待ちは覚悟が必要なくらいの盛況ぶりでした。

現地には10個程度のステンレス製の流しそうめん用レーンがあり、1レーンの座席数は2世帯座っても大丈夫なくらいで大勢でいっても楽しめる場所です。

受付でそうめん一人前500円の食券を買い、スピーカーでアナウンスがあったら指定のレーンに着席といった流れでわかりやすいです。

そうめん以外にも、おにぎり・ぎょうざ・ラムネなど食べ物から飲み物まで色々揃っているようでした。

そうめん流しの開始アナウンスはされるのですが、座席からはそうめんを流すところが見えないのでタイミングを取りづらく取り逃すこともしばしば。

ですが、とり逃したそうめんはざるが受けてくれるので、安心してワーキャー言いながら流しそうめんを楽しめます。

 

f:id:fujimofu:20180727140119j:plain


直射日光がないだけでこんなにも涼しいものなのかなと思うくらい避暑地としても最高の場所です。

暑くて外出を控えている方も、この機会に涼しい場所でさっぱりした流しそうめんを食べて英気を養うのもいいでしょう。

普段は流しそうめんを楽しむ機会もありませんから、パートナーやご家族と一緒にちょっぴりアトラクションのある食事を楽しみませんか?

 

 

 

 

 

水神公園で昼食の後は、秋芳洞へ行って自然のクーラーを体験するのもお勧めです。

水神公園の最寄バス停からバスが出ているので、これを機会に行ってみてはどうでしょう?

 

www.fujimofu.com

 車で山口観光に来ている人は、夏のドライブに秋吉台もいいですよ。

www.fujimofu.com

 

 

 

 

 


西寺水神公園

山口県美祢市於福町上西寺水神公園

営業時間 9:00~18:00

営業期間 毎年4月29日から9月第2日曜(6月末までは日曜・祝日のみ)