旅のことづて

山口県のぶらり旅ブログ

大平山山頂公園|10万株のつつじが咲き誇る天空の公園

f:id:fujimofu:20180605204526j:plain

山口県防府市にある絶景観光地の大平山山頂公園。

ゴールデンウィークから5月中旬まで10万株のヒラトツツジが咲いており、観光で来る場合は一番おすすめの時期です。

瀬戸内海沿いにある大平山は標高631mと防府市最高峰の山であることから、防府市と瀬戸内海を一望できるやまぐちビュースポットでもあるんですよね。

 

f:id:fujimofu:20180605221838j:plain

大平山山頂公園から坂を上って10分くらいで山頂へ。

登山中に小熊にバッタリ会って驚いたけど、目があった瞬間に物凄い勢いで逃げてくれたのでホッとした。

見た目はすごく可愛いんだけどね。(笑)

近くに親熊がいるとフジモフでも苦戦するからね…苦戦って言うかね…うん…

それにしても、クマってめっちゃ速く走れるんだなぁ~

 

チョットしたトラブルに見舞われたけど、大平山山頂から見る防府市の情景がミニチュアみたいで面白い。

「あれは、さっき走ってきた道路だな」とか「あそこにあるのは何だろう?」とかいろいろな発見があるから飽きない。

山頂から見る瀬戸内海の海も綺麗だし、なにより空気が新鮮で気持ちいい場所だなぁ。

 

f:id:fujimofu:20180605223946j:plain

 

公園というだけあって子供たちが遊ぶ遊具もしっかり設置してある。

芝生の滑り台は人気のようで、お子さん連れの家族でいっぱいだった。

小さなお子さんがいる人にとっても十分に楽しめる場所だと思うし、芝生の滑り台は大人でも楽しめそう。

 

f:id:fujimofu:20180605234328j:plain

 

5月初旬の山頂付近は風の強さもあってか、夕方になると肌寒くなってきた。

この時期に来る人は上着を用意しておいた方がよさそう。

午後6時を回ってきたせいか周囲の観覧者もまばらになってきて、ちょっと寂しい雰囲気に…

 

f:id:fujimofu:20180605235349j:plain

 

やまぐちビュースポットに選ばれるだけあって夕景も綺麗。

オレンジ色の光が防府市の街並みを照らし、瀬戸内海を青色から紺色へ変化してきた。

同じ景色なんだけど日が沈んでくることによって随分印象が変わってくるから、夕日を見るにも夜景を見るにも良い場所だと思う。

 

f:id:fujimofu:20180606002116j:plain

 

本日二度目の大平山山頂へ登頂。

どうしても、瀬戸内海を望む大パノラマの情景と真っ赤に燃える夕日を写真におさめたかったんだよね。

夕景になる前からワクワクして待っていたけれど、想像していたよりずっと綺麗だった…

10万株のツツジも綺麗だけど、この夕景には負けるかもしれない。

夕景って意外と短い時間しか見れないものなんだけど、この日はいつも以上に短く感じてあっという間だった。

 

f:id:fujimofu:20180606003659j:plain

 

日が沈んできて防府市の街に明かりが灯ってきた。

この光も暗くなってくると輝きを増して、星のような綺麗な姿を見せてくれるんだろうね。

 

 

 

大平山山頂公園付近には、こんな観光スポットもあります。

www.fujimofu.com

 

 

 

 

 

大平山山頂公園

 

住  所:山口県防府市大字牟礼163-59

アクセス:防府東・西ICから車で20分