旅のことづて

山口県のぶらり旅ブログ

お守りを壊してしまっても慌てなくても大丈夫! 壊してしまったときの対処法について

御守りが壊れてしまっても心配する必要はない 壊れた御守りの扱い方 おわりに 山口県岩国市にある白蛇神社でもらった御守りが壊れてしまい慌てたフジモフです。 御守りが壊れると、なんだか縁起が悪いことが起こるのかなと不安に思いますよね? そこのところ…

神社の参拝方法を鳥居をくぐるところから解説

神社の参拝は日常的にするものではないですから、初詣や旅先などで参拝する機会があったときに、「参拝方法はこれで良いんだっけ?」ってなったことありませんか? せっかくの良い機会なのですから、基本を押さえつつ神社の雰囲気を楽しみながら気持ちよく参…

おみくじの結び方や残念な結果のときの扱い方

初詣の参拝や観光で神社へ参拝するなどして、おみくじを引くという方も多いのではないでしょうか。 おみくじを引いたはいいものの、「引いた後のおみくじは、どうすればいいんだったかな?」と思うことがありますよね。 毎日おみくじを引いているという方は…

山口県にある梅の名所おすすめ4選|春の訪れを感じに出掛けよう

春の訪れを美しい花を咲かせて知らせてくれる梅の花。 透き通るような青い空に美しい花と一緒に見る景色は、この時期ならではの楽しみですが、肌寒い時期に咲く花ということもあって、ゆっくり腰を落ち着けて花見をするという人は少ないかもしれません。 け…

サビエル公園(聖サビエル記念公園)|日本最初のキリスト教教会とその後

日本最初のキリスト教教会が建立された場所として知られるサビエル公園(別名:聖サビエル記念公園) フランシスコ・ザビエルが山口へ訪れた当時は、大道寺という廃寺がある荒れ地で、後に布教活動の拠点として教会へ再建されました。 現在では、焼失してし…

日本のクリスマス発祥の地 山口市|12月の山口市はクリスマス市になる?!

12月になるとクリスマスシーズン到来とばかりに、クリスマスプレゼントを用意したり、クリスマスケーキを予約したりと準備に忙しくしている人も多いかと思いますが、日本でクリスマスが初めて祝われたのは山口県の山口市だったことをご存知ですか? 実は、日…

長府城下町の紅葉スポットをご紹介|歴史ある街並みと美しい紅葉を求めて散策する旅

関ケ原の合戦の後、毛利秀元が長府五万石の城主として入府して以来、大小様々な武家屋敷がが建てられた長府城下町。 現在に見られる門長屋や土堀は当時実際に使われていたもので、時代の変化に大きくかかわる歴史的な場所があることでも知られています。 今…

功山寺(こうざんじ)|歴史の表舞台となった国宝寺

功山寺は嘉暦2年(1327)に創建されたもので、日本に残る最古の禅寺(ぜんでら)様式を残していることから、昭和28年に国宝に指定されている国宝寺です。 弘治3年(1557年)には、山口を西の京と呼ばれるほどに繁栄させた大内氏滅亡の舞台となり、文久3年(1…

長府庭園|紅葉を代表とする四季折々の風景を楽しめる回遊式庭園

長府庭園は長府毛利藩の家老格である西運長(にしゆきなが)の屋敷跡を整備されたもので、31,000㎡もある敷地には池を中心に書院・茶屋・あずまやが当時のまま残さた大庭園です。 園内には蔵が点在しており、売店や下関市内で活躍する作家さんたちの作品展や…

雲林寺(ネコ寺)|忠猫伝説が残る猫好きにはたまらない猫の寺

うん? なんだ?なんだ? 寺の境内に巨大な招き猫の置物がある! ここは、山口県萩市にある雲林寺(ネコ寺) 山門前には左右に招き猫の置物が設置してあり、真ん中には木彫りのネコ像がある。 木彫りのネコ像には張り紙がしてあって、山門をくぐるときは足元…

東行庵(とうぎょうあん)|幕末の志士 高杉晋作を慰霊する花の寺

幕末の志士、高杉晋作(たかすぎ しんさく)慰霊の地として知られる東行庵。 晋作の遺言により騎兵隊の本拠に近いこの地に葬られ、出家した愛人「おうの」が初代庵主となって生涯にわたり弔われたと伝えられています。 また、山陽花の寺二十四ヶ寺のひとつと…

山口県にあるコスモスの名所をご紹介|旅行やデートにおすすめのスポット

秋の風物詩ともいえるコスモスは別名で秋桜とも呼ばれ、毎年秋になると休耕田ではピンクや白の花を咲かせて観覧者を魅了しています。 最近では夏に咲く品種もあることから秋の花というより夏の花のイメージを持つ人もいるかもしれませんが、「秋桜」という別…

山口県にある彼岸花の名所をご紹介|小鯖八幡宮・南原寺

炎のように真っ赤な花弁が印象的な彼岸花(ひがんばな)ですが、お彼岸の時期に花が咲くことから名が付けられたそうで、別名に曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれています。 開花時期になると水田のあぜ道に咲いているところをよく見かける花なのですが、…

山口ゆめ花博開催|1000万の花が咲き誇る未来公園の魅力に迫る

1000万の花が咲き誇るゆめの未来公園「山口ゆめ花博」 開催期間は2018年9月14日~11月4日までの52日間で、秋の涼しい季節に色とりどりの美しい花を見せてくれます。 開催から8日間立って来場者数10万人をこえる好評ぶりですが、その魅力を探りにさっそく会場…

元乃隅稲成神社 | 日本で最も美しい場所に選ばれたパワースポット

絶景のパワースポット元乃隅稲成神社 元乃隅稲成神社(Mono to Sumi inariji n ja)は、昭和30年(1955年)地域の綱本であった岡村斉(O ka mura hitoshi)さんの枕元に白狐が現れ、「吾をこの地に鎮祭せよ」とのお告げがあったことにより建てられたものと伝…

東後畑棚田 日本の棚田百選にも選ばれる絶景地

1つとして同じ形のない水田が、傾斜地にありながら水平に保たれ一望のもとに集積する。 まさに、日本の原風景ともいえる東後畑棚田(ひがしうしろばた たなだ)。 1999年には農水省が発表した「日本の棚田百選」に選ばれており、山間部にあることが多い棚田…

笠戸島(かさどじま)|瀬戸内海に浮かぶ絶景の離島

瀬戸内海に浮かぶ三日月形の離島・笠戸島(かさどじま)。 この島には厳島の明神が笠を置いたという伝説が残されており、笠戸島の地名の由来はここからきているんだって。 離島というと不便なイメージがあるかもしれませんが、海上にある遊歩道や温泉宿など…

柳井白壁の町並み レトロな雰囲気の町並みを散策 

レトロな雰囲気の建物が立ち並ぶ山口県柳井市の白壁の町並み。 江戸時代には岩国藩のお納戸と言われていたそうで、約200mにわたる白壁の町並みは当時の商家や町家の建物がそのまま残されています。 現在は当時の建物がそのまま立ち並ぶだけではなく、古い街…

青海島自然研究路|絶景の遊歩道を散策する

北長門海岸国定公園の景観のひとつで日本百選にも選定されている青海島。 島の北側には日本海の荒波を受けて出来た奇岩が点在し、自然の力で出来た芸術品を指して海上アルプスと呼ばれているんだって。 その海上アルプスを堪能するおすすめコースは、青海島…

やまぐちフラワーランド|四季折々の花を楽しめる花の庭園

公園内各所で季節の花が咲き誇り洋風の庭のような景色を楽しませてくれる、やまぐちフラワーランド 園内にある花壇は昔の地形を活かしたもので、花壇ひとつひとつにテーマ性を持たせて管理しているんだって。 たしかに園内を散歩してみると花壇ひとつひとつ…

青海島観光遊覧船|絶景の青海島を海から眺める船の旅

エメラルドに輝く美しい海の青海島(おうみしま)。 底が見えるほど透明度の高い海は別名「海上アルプス」と呼ばれいて、島の各地には自然の芸術作品ともいえる洞窟や石柱が各所にあります。 島からでは一部しか見ることが出来ない自然の芸術も、ここ青海島…

デジタルアートで彩る桜の名所 ときわ公園

面積100haにおよぶ広大な敷地には動物園や遊園地などもある総合公園の宇部市ときわ公園。 園内には約3500本の桜の木があり、さくらの名所100戦にも選ばれる山口県内屈指の桜の名所でもあるんです。 この桜の名所がデジタルアートで彩るアート作品となったと…

防府天満宮 御誕辰祭|学問の神様の誕生日を祝う祭り 

日本三天神のひとつである防府天満宮(ほうふてんまんぐう)では、学問の神様として知られる菅原道真公が祀られており、毎年8月2日から8月5日までの期間に御誕辰祭がひらかれています。 御誕辰祭とは菅原道真公のお誕生日をお祝いするお祭りで、西暦845年(…

山口県屈指のパワースポット 名水百選 別府弁天池

別府厳島神社の境内にある神秘的な雰囲気の別府弁天池。 環境庁より日本名水百選に選定されたのは西暦1985年(昭和60)年7月20日のことで、名水として選定された歴史は浅いのですが、この泉にはある伝説が残されているんです。 ウイキペディアによると、水不…

日本一お守りとお札がある神社 琴崎八幡宮

宇部市鎮守琴崎八幡宮は、西暦859年(貞観元)年に琴芝海岸に創建されていたそうなのですが、1184年(元歴元)年に西宮へ遷座し、さらに1377年(永和3)年に現在地に再遷座されて現在の位置になったようで、今から1000年以上も昔からある歴史のある神社です…

西寺水神公園|森林浴とそうめん流しが楽しめる夏の隠れ家 

全国的に連日30℃を超す猛暑に襲われていますが、こんなときに外出するときや夏休みの観光地として選ぶ候補としては涼しい場所を選びたいものですよね。 「夏の暑さにやられて食欲がわかない」 「脂っこいものよりサッパリしたものが食べたい」 「どこへ行っ…

むつみひまわりロード|インスタ映えする花の絶景地

山口県萩市むつみ地域にある「むつみひまわりロード」周辺では、萩・むつみの恵といわれる道の駅のような農産物加工販売所が設置されています。 施設内にはレストランも併設してあり、午前11時~午後2時までの間に昼食や休憩を楽しむことができる憩いの場。 …

重源の郷|山村風景を楽しめるノスタルジックな体験公園

平成に出来た場所なのに、なんだか懐かしい雰囲気がする重源の郷。 それもそのはず、園内は昔ながらの山村風景が再現されていてパンフレットには時を越えた夢工房と銘打っている。 夢工房というだけあって、藍染め・紙漉き・そば打ちなどの手作り体験ができ…

東大寺別院 阿弥陀寺|東大寺再建7別所として知られる西の紫陽花寺

西暦1180年(治承四年)に焼失した奈良東大寺復興の大勧進職を務めた俊乗房重源(しゅんじょうぼうちょうげん)上人により、東大寺の周防別所として建立された東大寺別院阿弥陀寺(とうだいじべついんあみだじ)。 阿弥陀寺は重源上人が作った東大寺再建の7…

大平山山頂公園|10万株のつつじが咲き誇る天空の公園

山口県防府市にある絶景観光地の大平山山頂公園。 ゴールデンウィークから5月中旬まで10万株のヒラトツツジが咲いており、観光で来る場合は一番おすすめの時期です。 瀬戸内海沿いにある大平山は標高631mと防府市最高峰の山であることから、防府市と瀬戸内…